top of page

住設保証(住宅設備機器の延長修理サービス)

更新日:2022年2月20日

住宅設備機器のメーカー保証は新品時でおおむね1年ですので、既存住宅では期限が切れていることがほとんどです。通常、保証期間の過ぎた機器のメーカー保証は有償となります。


そこで『みらいえ住設サービス』では、メーカー保証期間を含め引渡日からお選びいただいた期間について、修理上限金額以内なら何度でも無償でメーカー同等修理サービスが受けられます。

日常生活で使う機器だからこそ、いつ起こるかわからない不具合に備えたい!そして長く使いたい!そんな要望に応えるのがメーカー同等修理の『みらいえ住設サービス』です。


修理サービス内容も豊富

不動産売却、土地売却、家売却、自宅売却、住宅売却、戸建売却、中古住宅売却、マンション売却、事業用売却、高崎市、前橋市、渋川市、吉岡町、榛東村、相続、資産整理、資産処分、離婚、住み替え、転勤、ダイサワ、不動産売却買取専門店

基本プラン

不動産売却、土地売却、家売却、自宅売却、住宅売却、戸建売却、中古住宅売却、マンション売却、事業用売却、高崎市、前橋市、渋川市、吉岡町、榛東村、相続、資産整理、資産処分、離婚、住み替え、転勤、ダイサワ、不動産売却買取専門店

オプション

対象品目

​新品設備 修理上限額

中古設備 修理上限額

エコキュート

100,000円

30,000円

床暖房ユニット

100,000円

30,000円

ビルトイン食洗器

100,000円

40,000円

ビルトイン浄水器

100,000円

40,000円

エアコン(1台あたり)

100,000円

30,000円



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

土地売却の秘訣:建物は解体したほうがいいの?

こんにちは、皆さん。今日は土地売却についてお話ししましょう。特に、建物がある土地を売却する際、建物を解体した方が良いのかどうかについて考えてみましょう。 建物の状態と土地売却 まず、建物がある土地を売却する際には、建物の状態が大きな影響を及ぼします。建物が古くて修繕が必要な場合、買主は追加の費用を考慮する必要があります。これは、売却価格に影響を与える可能性があります。 しかし、建物が新しく、まだ使

Comments


bottom of page