top of page
  • 執筆者の写真DAISAWA LLC

査定書で不動産会社の見極め方

更新日:2022年3月6日

不動産を売るとき不動産会社に査定をしてもらいます。

査定書には書式に決まりがない為、不動産会社により査定書は様々です。また、不動産には定価が無く査定価格も不動産会社により様々です。


査定書は売却依頼する不動産会社を選ぶのに重要なポイントとなりますので、査定価格だけでなく、評価方法や周辺成約事例・現在販売物件情報、売却依頼後の活動方法など明確で見やすい不動産会社を選ぶようにしましょう。


詳しくは、兵庫県西宮市「株式会社ワイズワンホーム 様」のYouTube動画が大変参考になりますのでご参照下さい。



「動産のダイサワ」の査定書▶



ダイサワでは特に不動産売却(土地・住宅・戸建て・マンション・事業用)のお客様からのご相談を多くいただいております。 主な活動エリアは高崎市・前橋市・北群馬郡吉岡町・北群馬郡榛東村・渋川市を中心にその他エリアも幅広く活動しており売却相場や市場動向など常に注視しており的確なアドバイスができるように心がけております。不動産は高額で大切な財産となりますので、ダイサワならご安心して不動産取引・ご売却いただけます。



◀AI査定紹介動画








   売却サポートサービス紹介動画▶









不動産売却、土地売却、家売却、自宅売却、住宅売却、戸建売却、中古住宅売却、マンション売却、事業用売却、高崎市、前橋市、渋川市、吉岡町、榛東村、相続、資産整理、資産処分、離婚、住み替え、転勤、ダイサワ、不動産売却買取専門店

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

土地売却の秘訣:建物は解体したほうがいいの?

こんにちは、皆さん。今日は土地売却についてお話ししましょう。特に、建物がある土地を売却する際、建物を解体した方が良いのかどうかについて考えてみましょう。 建物の状態と土地売却 まず、建物がある土地を売却する際には、建物の状態が大きな影響を及ぼします。建物が古くて修繕が必要な場合、買主は追加の費用を考慮する必要があります。これは、売却価格に影響を与える可能性があります。 しかし、建物が新しく、まだ使

bottom of page