998674_l.jpg

空き家の不動産売却

全国的に問題となっている空き家

今や社会問題となっている空き家。面倒だからといって、空き家をそのままにしておくと「特定空き家」に指定され固定資産税が6倍に増大したり、通行人にケガをさせた場合の損害賠償リスク、犯罪拠点や不法占有リスク、​近所迷惑、周辺環境の悪化など、さまざまなリスクがあります。今後、利用予定の無い空き家であれば売却を検討することをお勧めします。

​古くて売れないとお思いの空き家でも、何かあってからでは大変なことになってしまいます、早めに売却して、さまざまなリスクを解消しましょう。ダイサワでは売却サポートいたします。

空き家対策の補助金制度

各市町村において異なりますが解体費用補助する制度や空き家を購入した方の解体・リフォーム費用補助など、さまざまな補助制度があります。これら空き家対策制度があり活用することで、空き家の売却しやすくなります。

不動産売却、土地売却、家売却、自宅売却、住宅売却、戸建売却、中古住宅売却、マンション売却、事業用売却、高崎市、前橋市、渋川市、吉岡町、榛東村、相続、資産整理、資産処分、離婚、住み替え、転勤、ダイサワ、不動産売却買取専門店

​売却相談・査定・ご質問などお気軽にお問合せ下さい。

​受付時間:10:00~18:00(年中無休・年末年始除く)